婚活の流れ

【婚活準備】短期間で結果を出す!婚活を始める前の準備と心構え

スタートラインでクラウチングスタートのポーズをするタキシードとウェディングドレス姿の男女
  • 結婚相談所に入会したら何から始めればいい?
  • これから婚活を始めるにあたって必要な心構えとは?

今回は婚活を始める前の準備と心構えについてお伝えします。

  • 目標設定をする(期限を決める)
  • お見合いに繋がるプロフィールの作成
  • 婚活中は「婚活」が最優先
  • 婚活について家族(親)には話さない方がいい

短期間で結果を出すには上記のような準備と心構えが必要です。

専属カウンセラーが付いている結婚相談所では、カウンセラーが伴走しながらコントロールしてくれます。

サポートが薄いデータマッチング型やオンライン型の結婚相談所では、自己管理が必要です。

スムーズな活動を行うためにもまずは準備から。

みちこ

十分な準備と心構えがあれば、スタートからあっという間に結果を出すことも可能です。

目標設定をする(期限を決める)

月間カレンダーを見ながらスケジュールを立てる女性

婚活にも受験勉強のように目標設定は必要です。

目標設定をしなければいつまでもダラダラと婚活をし続けることになるからです。

みちこ

婚活を始める前に必ず目標設定を行いましょう。

目標設定のいい例、悪い例

今年の誕生日までに結婚する

2年後の誕生日までに結婚する

目標(期限)は現時点を基準に半年~1年以内のイベントに設定すると良いでしょう。

ここからは

  1. 目標(期限)の設定方法
  2. 具体的な目標例3つ

を挙げてみたいと思います。

目標(期限)の設定方法

  • お見合い
  • 仮交際
  • 真剣交際
  • プロポーズ
  • 成婚退会

お見合いから成婚退会までの期間は半年~1年以内に設定すると現実的です。

2ヶ月、3ヶ月といった設定でもいいですが、短すぎると焦って勢いで決断する可能性があります。

2年以内というような気の長くなる設定も良くないです。

特によくある悪い例は

「いいお相手が見つかるまで」

というものです。

「次に出会う人はもっといい人かもしれない」と無限にお見合いをし続けることになるからです。

みちこ

いつまでも婚活を止められない人はこのパターンに陥っている事があります。

現時点を基準に半年~1年以内、全力で婚活に集中できる期間設定にしましょう。

みちこ

設定期間内に達成できなければいったんリセットし、再度目標を設定して再スタートすればいいのです。

具体的な目標例3つ

目標(ゴール)の設定は例えば以下のような感じです。

  • 今年のクリスマスまでに結婚する
  • 今年の誕生日までに結婚する
  • 今年中に結婚する

このように半年~1年以内にやってくるイベント個人的な予定を目標にすると分かりやすいです。

みちこ

私が目標設定をしたのは2020年6月です。

具体的には「今年中に結婚する」と決めました。

期限内に成果が出せなければ結婚とは縁がない、婚活は止めると決意しました。

退路を断つと甘えを捨てて真剣に活動することができます。

みちこ

ここまで極端に考える必要はありませんが、自分が真剣に活動できるような目標を立てると意識が変わります。

お見合いに繋がるプロフィールの作成

キーボードを打ちながらプロフィール文を作成する女性

結婚相談所に入会して最初の大仕事、それはプロフィールの作成です。

プロフィールはとりあえず適当に作成すればよいと思っているなら要注意です。

ここで手を抜くといつまでもお見合いが決まらない、なんてことになります。

会わないと何も始まりません。

プロフィールの作成は婚活の中でも最も重要な活動であると心得ましょう。

みちこ

プロフィールの作成は、私が最初につまずいたところです。

有料サポートを申込み、プロフィール全体の添削を受けました。

多少奮発してでも「会ってみたい」と思われるようなプロフィールを作りましょう。

プロフィール作成のポイントは2つです。

  • 写真は必ずプロに撮影してもらう
  • 自己紹介文の添削を受ける

詳しく解説します。

>>思わず目にとまる!婚活で家庭的イメージをアピールできる資格

写真は必ずプロに撮影してもらう

プロカメラマンに撮影してもらいポーズをとる女性

お相手検索をしていて最初に見るもの、それはプロフィール写真です。

  1. プロフィール写真を見て一瞬で判断
  2. 興味を抱いたら自己紹介文を読む

どんなに素晴らしい女性でも、プロフィール写真が目に留まらなければ自己紹介文を読まれることはありません。

プロフィール写真で手を抜いていると、本気で婚活をしているのかな?とさえ思われてしまいます。

プロフィール写真はプロのカメラマンに撮影してもらった写真を掲載しましょう。

自然な笑顔やポーズで婚活のプロフィールにピッタリの写真を撮影してくれます。

みちこ

私は『ミツモア』でカメラマンを探しました。

途中で着替えも入れて数パターンのポーズを撮影し、お値段は1万円程度でした。

出会いに繋がる大事なところですので是非プロのカメラマンに依頼してください。

>>【婚活グッズ】お見合いやデートにピッタリ!好感度の高い洋服とおすすめ書籍

自己紹介文の添削を受ける

PCのプロフィール画面をチェックする女性

プロフィールは自分を売り込むための「広告」と同じです。

  • 「会いたい」
  • 「会ってみてもいいかな」

など、結果的に「お見合い」に繋がるようなプロフィールの作成を目指しましょう。

作成した自己紹介文は必ずカウンセラー等の第三者に添削してもらって下さい。

文章の作成が苦手な方は、専属カウンセラーが文章作成してくれる結婚相談所をおすすめします。

ネットで検索してみると、自己紹介文の代筆サービスもたくさんあります。

みちこ

プロの作成した自己紹介文を読むと「ゼッタイゼッタイ会ってみたい!」と思えてしまうから不思議です。

プロフィールが魅力的だと申し込みが殺到します。

さらに詳しく、具体的な自己紹介文の書き方については【例文・テンプレート】お見合いにつながるプロフィール文の作り方をご覧ください。

婚活中は「婚活」が最優先

いくつものお酒の誘いを断る手
  • 仕事
  • 趣味
  • 友達付き合い

大人の女性が多忙だということはよく分かります。

しかし婚活している間は婚活を優先しましょう。

想像してみてください。お相手検索の結果「お見合い」が決まり、日程調整に入ったところで

「お見合いは2ヶ月後です」

こう言われたらどうでしょう。

一気にテンションが下がりますし、会うのもだんだん面倒になってきます。

会う頃にはモチベーションが高かった時の気持ちも、お相手のプロフィールも完全に忘れてしまいます。

時間はあっという間に過ぎていきます

趣味や付き合いは後回しにしてお見合いやデートを最優先に、いつでも会える状態でいてください。

それでもお互いの都合でお見合いが1ヶ月以上先となる事はよくあります。

みちこ

それは仕方がないことですので、他に会える相手からどんどん会っていくといいです。

ストレスなくすんなり会えるお相手とは縁があるようで、その後の交際も上手くいきます。

婚活について家族(親)には話さない方がいい

私が無料カウンセリングを受けた時の話です。

予約時間少し前に到着し離れたところで順番を待っていました。

私の前に予約している女性は二人、親子です。

みちこ

とても興味深かったのですが、喋っているのはほとんど母親の方でした。

結婚相談所での婚活を親に話すことはおすすめできません。

身内が入ることで面倒になる事が多いからです。

おせっかいな親や姉妹が出てくると婚活は一気にこじれてきます。

  • どんな職業の人なの?
  • その人で本当に大丈夫なの?

大事な娘や家族の結婚に、口を出さずにはいられないのが普通だからです。

みちこ

もし気付かれても「大丈夫、心配しないで」とひとこと言って詳細は話さないでおいた方がいいでしょう。

まとめ:スムーズな婚活は入念な準備から!

お読みいただきありがとうございました。

仕事や勉強のように、婚活でもそれなりの準備と心構えをしておくことで活動がスムーズに流れていきます。

結婚相談所での婚活に関しては

  • 目標設定をする(期限を決める)
  • お見合いに繋がるプロフィールの作成
  • 婚活中は「婚活」が最優先
  • 婚活について家族(親)には話さない方がいい

以上の点に注意して、準備を進めていきましょう。

みちこ

「もっとちゃんとプロフィールを作っておけば良かった」と悔やむことのないように準備しておきましょう。

時間は有限です

実際の婚活の大きな流れは、以下の記事をご覧ください。

>>【婚活の流れ】結婚相談所のプロポーズまでの大きな流れを解説

おすすめの記事

1

実体験をもとに、40代の婚活に適した結婚相談所の選び方をご紹介します。 上記の流れで検討してみてください。 結果、気軽に相談できず、別のカウンセラーさんのLINEサポートを併用することになります。 安 ...

2

今回はおすすめの婚活方法についてお話ししたいと思います。 おすすめの婚活方法、それはズバリ「結婚相談所」です。 特に40代女性にはおすすめです。理由は・・・ 「結婚相談所」には結婚したい人しかいないか ...

3

今回はお見合いを成功させる方法をご紹介します。 私が実体験をもとに感じた、お見合い成功のためのポイントは3つです。 私は婚活中に28回のお見合いを経験しました。 そのうちの20名のお相手から「仮交際へ ...

-婚活の流れ